どこでもできる電話会議を導入するべきです

どこでもできる電話会議を導入するべきです

電話会議は1対1対だけではない

電話会議というのは、電話を通じて相手方と会話するので、1対1対だけだと誤解をしている方が中にはいらっしゃいます。電話会議は、もちろん1対1対で会話をすることもできますが、実はそれだけではないのです。電話会議は、会議室となる電話番号を相手方に教えれば良いので、複数の方と会話も可能なのです。これによって、現実に会議を開いているかのような感覚で使えるのです。

電話会議の醍醐味は、この複数の方との会話ができる点であります。会議を行う際に、会議室に全員が参加するという方法を取りますが、電話会議ならば会議室に全員が集まる必要は全く必要ないのです。会議に参加する方全員に事前に会議室の電話番号さえ知らせておけば良いからです。

電話会議を導入する企業は、年々増えてきています。今後はますます増えていくことが予想されています。それは、会議というものを電話会議にすることによって得られる効果が高いと認識しているからです。