どこでもできる電話会議を導入するべきです

どこでもできる電話会議を導入するべきです

私の会社の電話会議について

私の会社では一か月に1度電話会議が行われます。各支店の営業部が参加して、打ち合わせを行うシステムです。事前に電話会議が行われる日時が決定すると、会議キーとパスワードを本社から発行します。会議が始まる1時間前に電話番号を入力するとアクセスされて各支店で参加が可能になるシステムです。私の会社では、営業所が東京、名古屋、大阪、四国、福岡にあり、営業所以外に工場の管理職も毎月電話に参加するようになっています。

電話会議を始める前には事前に当月話し合う議題を各支店に対して発信を行い、支店ごとで意見を集約します。当日は各支店ごとにディスカッションを行います。他にも、売上や市況の報告、工場の方から生産現場の受注の状況などを報告して、各事業部門ごとに情報を共有するが電話会議の目的となっています。基本的には月末から3営業前に行われます。時間帯はだいたい午後1時過ぎから4時くらいまで行われるようになっています。